なんちゃって腹筋で結果を出す!


腹筋運動。。。

お腹をへこましたいと最初に思い浮かぶトレーニングではないでしょうか?

お腹をへこます目的でやる運動としては効率が悪い事は別ページでお伝えしましたが、ただそれでもやらないよりは

やった方がいいに決まってる。

でもきつい!!

 

慣れていない人にとってはきついですよね。

特に女性がやっているところを見ると本当にきつそう。

しかも恐らく正しい腹筋運動が出来ていない…

これではきついばっかりですね。

 

そういう方は、簡単「椅子に座りながらのなんちゃって腹筋」を取り入れましょう。

簡単誰でもできます。

実は私も仕事中にやっています。

 

●やり方●

①椅子に座る

②意識を腹筋に

③猫背になってヘソをのぞきながら息を吐く

④とにかく吐く

⑤・・・

⑥背筋を伸ばしながら息を思いっきり吸う

⑦繰り返す

 

これだけです。③④が重要ですね。

息を吐くと腹筋が締まります。

たくさんはいて、、、はいて、、、はいて、、、

 

余裕があれば手で横っ腹を触りながらやってみましょう。

筋トレは鍛えている筋肉を意識するとより効果的に鍛えることができます。

触ることで意識しやすくなります。

 

 

一日〇回△セット!!

なんて言いません。

仕事してて一段落。

そんな時に何回かやってみるくらいでいいと思います。

気分転換にもなりますし、何度かやっているうちに体がぽかぽかしてきますよ。

代謝が上がった証拠です。

 

この運動自体でみるみる痩せる!といった事はありませんが、「朝ストレッチ」と同様

代謝をあげることができます。

 

上がった代謝はしばらく高いまま保たれますのでダイエットには効果的です。

一日の中で数回代謝をあげてあげることで一日中高い代謝を保つことができます。

 

 

一時期流行った「ドローイン」に似ていますが、あそこまで一生懸命やらなくてもいいです。

ちょっとした息抜きに。

深呼吸もかねて「ふ~~~~~」っとやってみる。

 

しっかり息をはくと腹筋が「ぎゅ~~」っと固まっていくのが分かります。

これを無理のない程度、疲れない程度にやってみてください。

 

 

腹筋は頑張らなくていい!

まずはこんな腹筋から始めましょう。

 

是非お試しを!!