ダイエットのペースが落ちてきた時の対策


ダイエットを開始して数か月。

最初は順調に見た目も体重も変わっていた。

でも、なんだか最近見た目だけじゃなくて体重もあまり変化が見られなくなってきた。

あれ?

食べ過ぎた?

運動が足りない?

 

なんで?

 

ってこと経験したことありませんか?

恐らくダイエットを数か月単位で行った事がある人であれば、だれしも経験している事

だと思います。

 

でも、多くの場合これは「ダイエットが順調に進んでいる証拠」です。

ご安心ください。

 

●計画通りに進まなくなる理由は大きく2つ●

①ダイエットが進み体重が大きく変化した為その分消費カロリーも減った。

②身体がダイエットの生活に慣れてしまった。

 

まずは①から。

体重が重いとその分消費カロリーは高くなります。

簡単な理由を一つ。

「重いものを運ぶ方が疲れる」

体重が重いという事は重りをもっているという事。

どこに行くにも、何をするにも重りをもって作業しています。

よって消費エネルギーも当然多くなります。

これが、ダイエットによって重りが軽くなるので楽になる。

そうなると当然消費エネルギーも少なくなる。

という事で同じダイエット方法を続けていても効果が薄くなってくるという事になります。

 

次に②。

身体には環境に順応しようとする能力が備わっています。

飢餓状態とも似ていますね。

ダイエットを開始すると、多少なりとも食事内容が変わってきます。

摂取カロリーも減ってきて、最初のころはみるみる体重は減り見た目も変化してきます。

しかし、新しい食生活を継続していくと身体がその習慣に順応していきます。

身体は、、、

「なるほど、今後はこれ位のエネルギーしか入ってこないんだな」

「ではこのエネルギー量でうまいことやっていけるようにやりくりしよう」

という風に順応していきます。

つまりは、身体の消費エネルギーを減らし(代謝を落とす)省エネな身体にします。

 

食事だけでなく運動も同じことが言えます。

マラソンランナーと一般人がマラソンをしたとして、消費エネルギーが大きいのはどちらか?

一般人です。

 

マラソンランナーは毎日想像を絶する距離を走りトレーニングしています。

身体は自然と、「この不可に耐えられるように、エネルギーを効率的に使おう」と考えます。

つまり同じ距離を走ったとしても、より少ないエネルギーで走ることができるという事。

ダイエットでいえば「効率が悪い」のですが…

 

 

●どうすればまたダイエットを加速できるのか?●

単純です。

「ダイエットの方法を少し変えればいい」

これだけです。

 

例えば、別のページでご案内している「置き換えダイエット」を朝食として摂っているとすれば

商品を変えてみる。

例えば「プロテイン」などに変えてみるのもOKです。

プロテインダイエットというのが以前流行りましたが、あれも使い方によっては有効です。

もしくは、「もう朝に空腹感もないし特に食べたいわけでもない」という事であれば無理して

食べない。

というのもいいかと思います。

いいタイミングなのかもしれません。

 

運動でいえば、エアロバイクを30分取り入れているとして、これを20分に短縮する代わりに、

少しだけ負荷を増やしてみる。(ペダルを重くして見る)

もちろん「〇〇ながら」で出来ることが大前提なので、気が散るほど重くする必要はありません。

*こうしたちょっとした調整もできるのもエアロバイクのいい点でもあります

 

こうしたちょっとした変化を入れることで、身体にとっては新しい刺激となり、また身体は

変わっていきます。

 

 

私の経験で言いますと、例えばスクワット。

最初はトレーニング翌日にはバリバリの筋肉痛に襲われ、ひどい時は2週間程度痛みが取れない

場合もあります。

しかし、同じ重量・回数で行っていると不思議なことにトレーニング3回目くらいから筋肉痛にすら

ならなくなります。

でもここで履く靴を変えてみるとどうなるか?。

凄まじい筋肉痛が再来します。

靴を変えるだけでです。

靴が変わったことによって、ほんのちょっと重心が変わり筋肉にかかる負荷が変わります。

これが新しい刺激になったという事です。

 

この様に、思うように結果が出なくなった場合は、ほんのちょっと刺激を変えてみることが解決策

となります。

 

・食事であれば決まって食べている物を変えてみる。

・運動であれば負荷をちょっと変えてみる。

とても有効だと思います。

是非お試しください。

 

●注意点●

これだけは、、、、

間違っても無理な運動や極端に食事を節制しないこと。

・今までエアロバイク30分だったけど倍にする!!

・糖質完全カットの食事に切り替える!!

大体の人が続きませんし、大きなストレスによりリバウンドへまっしぐらです…

この点だけはご注意を…

 

 

もくじ