ポッコリお腹解消!-効果的な運動は?


ポッコリお腹を解消するための効果的な運動とは?

 

腹筋!?

 

お腹をシックスパック(C・ロナウドみたいなお腹)にしたいと腹筋に励む男性。

モデルさんのようなくびれを手に入れたいと顔を真っ赤にしながら腹筋する女性。

果たして結果は…

 

なかなか思うように行きませんよね…

何故か?

 

ポッコリお腹を引き締める運動として腹筋運動は効率が悪いからです。

ではどんな運動が適しているのか?

 

正解は…

脚を使った運動です!

 

筋トレでいえばスクワット。

有酸素運動でいえばエアロバイクやウォーキング・ランニングがいいでしょう。

とにかく脚を使う事です。

 

 

理由を説明しますね。

まず抑えておきたいのは、「腹筋は誰にでもある」という事。

腹筋は身体を支えるうえで非常に重要な筋肉なので、多かれ少なかれ誰にでも既に備わっています。

そして日常の生活で常に使っています。

 

では、なぜポッコリお腹になってしまうのか?

それは、筋肉の上に脂肪がかぶさっているから。

 

みんな筋肉はあるのに脂肪が多いがゆえにポッコリお腹になってしまっているという事。

であれば、解決策は一つ。

「脂肪を取り除くこと」

 

これさえできれば腹筋は表面に出てきます。

そしてポッコリも解消されます。

 

つまり、ポッコリお腹を解消するためには特別な筋トレや運動は必要ないという事。

代謝を高め消費エネルギーを増やすという、通常のダイエットを継続できれば良いという事です。

そうすることで自然に体脂肪は減っていきお腹の悩みも自然と解消されていきます。

 

 

●脚を使った運動がおススメな理由●

「消費エネルギーが大きいから」です。

運動をすると筋肉に負荷がかかりエネルギーを消費します。

筋肉は車でいえばエンジン。

大きなエンジンほど燃費は悪くなります。

つまり、大きな筋肉を動かした方が消費エネルギーも大きいという事。

人間は全身に筋肉をまとっていますが、実はその半分以上(約7割)は下半身にあると言われています。

腹筋のような小さな筋肉を一生懸命動かすより、下半身のような大きな筋肉を動かした方がダイエットに

関しては効率がいい。

 

だから、筋トレであればスクワット。

有酸素運動でいえばエアロバイクやウォーキング・ランニングが適しています。

私は「消費エネルギーを増やしたい」という時はエアロバイクを使用します。

理由は「〇〇ながらで出来るから」

これは別のページでもお話ししましたが、ダイエットのためだけに長時間歩いたり走ったりするのって

苦痛じゃないですか?

だから時間は有効に使いたい。

私の場合、スマホいじったり本を読んだり、DVD見ながらエアロバイクをこいでいます。

だた、私の場合「痩せすぎ」ました…

「〇〇ながら」は良いのですが、そちらに集中しすぎて時間を忘れてこぎ続けていたんですね。

ですので、今では時間をちゃんと区切ってやっています。

実施する時は時間には注意してくださいね。

 

という事で今回はここまでに。

 

 

もくじ