基礎代謝-ダイエット成功の秘訣


基礎代謝をあげることがダイエット成功の秘訣です。

 

消費エネルギーを増やすという事ですね。

消費エネルギーといえば「運動」が思い浮かびますが、運動習慣のない人が急に運動をしようとしても続きません。

そこで「何もしなくても消費するエネルギー=基礎代謝」をあげることがポイントになります。

 

という事で、まず基礎代謝とは何ぞや?というところから確認してみましょう。

 

「生命の維持のためだけに必要なエネルギー代謝」

 

要は何にもしなくても、ベットの上で寝るだけでも消費するエネルギー代謝のことですね。

 

人間は声明を維持するために、無意識下で様々な活動を行っています。

 

例えば「呼吸」

呼吸は寝ていても無意識に繰り返しますね。

呼吸するためには横隔膜が動かなければいけません。

そして肺が膨らんで、しぼんで、酸素を取り込んで体の各所に運んで…

っと呼吸一つとっても身体は様々な活動を行っています。

そういった活動のことを代謝といい、その中でも、生命維持のための必要最低限の代謝を基礎代謝と言います。

 

まぁざっくりで大丈夫です。

 

ではこれをいかに上げるか?

その方法の一つが筋量を増やすという事ですね。

 

筋肉を増やす。

筋肉をエンジンと考えると、それは大きい方が燃費も悪い(エネルギー消費量が多い)ですよね。

 

基本的に、基礎代謝は年齢とともに低下していきます。

男性:約1500kcal

女性:約1300kcal

 

これ位が平均かと思いますが、年齢を重ねるとともにここから減っていきます。

その要因の一つが「筋量の減少」です。

(内臓機能の低下などもある)

 

若いころは運動機会も多いですし、そもそも若いので筋肉も付きやすく落ちにくい。

でも歳をとると様々な機能が衰える上に運動機会も減少する。

結果的に筋量も減少し太りやすくなる。

 

よって、ただ体重を落とす減量のようなダイエットを行っている人は、基礎代謝が落ちていき

どんどん太りやすくなっていきます。

 

ダイエットは「理想の体型を手に入れる」ということです。

そして体型を作るのは骨格と筋肉

筋肉は基礎代謝をあげるだけでなく体型を作るにも重要ですから、是非適度に身にまとっておきたい

ところです。

 

筋肉をつけると基礎代謝も上がるうえに綺麗な体型も手に入る。

 

一石二鳥ですね。

 

 

 

→一日に消費される総エネルギー-ダイエットに役立つ基礎知識

もくじ