流行りのダイエットグッズ-チューブ?


色々なダイエットグッズが生まれては消えていく昨今ですが、また新たなグッズが出ているようです。

以前、私が知人から相談をうけたこのグッズ。

 

ヨガマットの上に脚を前に伸ばして座る。

足の先にチューブをひっかけてチューブの両端を両手に持ってエクササイズ。

脚を伸ばしたり腕を曲げて力こぶを鍛える。

画像を載せたいのですが販売者の立場もあるので今回はあえて載せずです。

 

 

知人から、「これはやっているみたいなんだけどどうかな?」「安いし人気があるみたいで」と相談。

「やめとこう。。。」と即答。

 

 

その商品が悪いわけではありません。

知人の性格と体型、ダイエットに関する今までの経緯を見る限り「効率が悪く」「続かない」と判断しました。

 

こういったチューブ運動は基本的には「筋トレ」に属します。

筋トレは別ページでも触れていますが「体型を作る」手段です。

つまり体脂肪を減らすというよりは筋肉をつけるという事が主目的になります。

(もちろん筋トレでも体脂肪は燃えますが有酸素運動に比較して効率が悪い)

 

私の知人は何度もダイエットに失敗しリバウンドを繰り返した結果、体脂肪が増えていました。

こういった状況では多少筋トレをして筋肉を増やしても、その筋肉が厚い体脂肪に覆われているため体型を作る

事ができません。

更にその知人は飽き性で結果が見えにくいは続かない傾向にありました。

 

●結論●

「まずは体脂肪を効率的に減らすこと」

「〇〇ながらで出来る身体への負担の低いもの」

と私は考えました。

 

選ぶ運動は有酸素運動、更に知人の趣味であるゲームをしながら楽しめる物、という事でエアロバイクを

勧めました。

新聞紙一枚分のスペースがあれば設置可能で、ちょっとしたダイエットグッズと変わらない価格で買え、

尚且つ耐久性もあるので長く使える。

 

あれから2年。。。

 

体脂肪が減って体重もかなり落ちた事はもちろんなんですが、なんと「〇〇ながら」がゲームだけでなく

映画や読書にまで広がったようです。

無理なく続いているようでいいのですが問題が一点。

 

相変わらず筋トレはやっていない。

 

体型を作るうえで筋トレは重要なんのですが、体脂肪が減り体重が落ちた事で見た目もある程度変わった

ので、それでとりあえず満足との事。

 

まぁありと言えばありなんですが、、、

 

せっかくならもっと欲張ってほしい気もするので、エアロバイクを使った新しいトレーニング方法を

伝えておきました。

 

「ハンドルを持たない」それだけです。

 

 

ハンドルを持たないことで腹筋と背筋で身体をまっすぐ支える必要があります。

また、ちゃんとバランスが取れないと脚にも力が伝わりにくいので、脚のトレーニングにもなります。

 

まぁトレーニングといっても本人の気が散って「〇〇ながら」ができないほどではないので特に支障は

出ていないようです。

 

これである程度効果が出てくれば他の筋トレにも興味を持ってもらえるかな?っと密かに様子を見ています。

 

 

この様に、その人の体型や性格によってダイエットの方法も違ってきます。

筋トレが大好きで単純な動きの連続も気にならないという事であればチューブをひたすら引っ張り続ける

というのもいいかもしれません。

ただ、やはり「ダイエットをしよう」と思い立つ人は、基本的に運動に不慣れで(ブランクがあって)

それだけの為に時間をとるという事にストレスを感じる人がほとんどです。

 

であれば、なるべく今までの生活スタイルを変えず、なおかつ結果を出して行く方法を選ぶのが無難です。

そういう意味ではエアロバイクは非常に有効です。

 

無理なく継続する事で結果も出ます。

結果が出ればモチベーションも上がり、今まで苦手と思っていたことにも取り組もうと思えるようになります。

それが続けば習慣化する。

 

習慣になってしまえばそこにストレスは無くなります。

ここを目指したいですよね。

 

エアロバイクはどんな人にも適した運動手段だと思います。

もし「どれがいいのかな?」と迷っているなら是非試してみてください。

おススメですよ。

 

 

もくじ