高額なパーソナルトレーニングは有効か?


ドゥードゥドゥ!

ドゥードゥドゥ!

ドゥードゥドゥ!

タララララッタターーーー!!

 

今にも音が聞こえてきそうですが、本当に流行りましたね。

一時期ほどの勢いはないものの、今でもそれなりに人気を保っているみたいです。

 

やはり人のダイエットに対する興味の強さですね。

びっくりです。

 

さて、その高額なパーソナルとレーニングがダイエットに有効かどうか?

ですが、、、、

 

 

ある意味有効だと思います。

実際に、トレーニングを受ける2か月程度で、体重も大幅に減り体型も変わっています。

 

 

よってこの期間限定でみると有効だったと言えるかと思います。

ただ、繰り返しお伝えしていますが、「続かなければ意味はない」です。

 

その理想の体型を維持し続けられなければ、そのダイエットは失敗と言えます。

もっと言うと、、

 

 

ダイエットしている意識すら無くなって、

当たり前の生活を送りながら理想の体型を維持できる

 

こうならないと、本当の意味でダイエットが成功したとは言えません。

 

では、こうしたパーソナルトレーニングを受けた人が指導を終えた後どうなったか?

私の知る限りでは、、、、

 

 

だいたいもとどおり

 

そういう事です。

何故もとに戻ってしまうのか?

 

それは、単純に続かないからです。

 

 

私もトレーナーとして多くのクライアントとトレーニングしてきました。

ただ、2か月で大きな結果を出すのは非常に大変です。

 

大変というのは、、、

「非常に専門的な知識を持って・特殊なトレーニングを行う」

 という事ではありません。

 

「継続が難しい極端な方法をとらざるを得ない」という事です。

 

ダイエットは生活習慣が大切で、理想の身体を維持向上できる新しい生活習慣を身に着けることが

成功の秘訣です。

これには多少の時間がかかります。

 

しかし、2か月という短期間で結果を出そうとすると、まず「習慣化」はあきらめる必要があります。

朝食から少し見直して…なんてやっている時間はない。

 

目的は、あくまで2か月後に理想の身体ができている事ですので、最初から無理をして身体を作っていきます。

これは減量と似ていますね

 

 

だから2か月のトレーニングが終了すると、習慣ももとどおり、そうなれば当然身体ももとどおり。

となります。

 

でも、2か月間これを続けられたことはすごいと思います。

きっとストレスもたまったでしょう。

我慢もたくさんしたでしょう。

 

では何故続けられたのか?

 

それは「高額」だからです。

 

「これだけ払ったらいまさらやめられない…」「もったいない…」となって頑張るんです。

ビジネスとしても上手だなぁとも感じます。

 

「難しい事をやっている=高額」ではなく、「高額=頑張るしかない」という事です。

 

やっている事は、恐らくあなたも知っている事ばかりです。

例えば低炭水化物ダイエット+筋トレ」のような短期間で結果を出しやすいものですね。

ストレスはかなり大きいけど続ければ結果は出る。

 

本当の意味でのダイエットとはちょっと違いますが、目標期日までに身体を作る、という意味では効果的

とも言えます。

 

私のクライアントにも「結婚式までに…」という方もいらっしゃいました。

その方は1か月で5キロくらい落としました。

それはそれで良いと思います。

 

ただ、継続できなければもとに戻ってしまうので、それを理解したうえで、目標達成後は継続可能な方法を

身に着けていく必要がありますね。

 

 

「まとめ」

・高額パーソナルトレーニングは短期的にみれば効果がある

・契約トレーニング期間が終わると、身体はもとにもどってしまう人がほとんど

・特別なトレーニングをしているわけではない

・高額だからやめられない→結果がでる

 

 

 

もくじ